サイド上部画像
 October 2017 
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
LATEST ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
BEST RANKING!
SEARCH

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

[-]
- : - :  : 

ゴーストライダー 劇場公開版

評価:
ニコラス・ケイジ.エヴァ・メンデス.ピーター・フォンダ,マーク・スティーヴン・ジョンソン
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
¥ 3,990
(2007-08-22)
頑張ってるね!ケイジ。

ニコラス・ケイジ主演の悪を制裁する炎の髑髏ライダー。
アメコミ物なんだそうです。癌の父親を助けるために悪魔と取引し、
魂を奪われ、ゴーストライダーになります。
それにしても、敵の子分、弱い…。。
かなりあっけなく終わっちゃって、ちょっぴり不完全燃焼。
B級と思えば納得できるのかもしれないですが、
もうちょっと強い悪人をバタバタ倒す…というシーンが見たかったかも。
終わりが続きそうな余韻があったので、もしかして続編があるのかも
しれないですが、だとしたらニコラス・ケイジもうちょっとアクション
頑張ってね。。


点数 7点
[か行]
comments(0) : trackbacks(0) :  : 

コワイ女 通常盤

評価:
中越典子,雨宮慶太,豊原功補,鈴木卓爾,柄本佑,香川照之,豊島圭介,目黒真希,須賀健太
キングレコード
¥ 3,471
(2007-03-07)
久々に日本のホラー。
3話入っている中で1話>2話>3話の順に怖いです。
特に1話目はパッケージにも居る赤い服の女の人が
恐ろしい形相で追いかけて来ます。夢に出てきそうです…
2話目はえ???何これ?てな感じのとっても不思議かつ不気味な
お話です。何で頭陀袋?何で足だけで生きてるのか結局最後まで
判らずじまいでしたが、そこがまた何とも言えない余韻が残ります。
全体的に雰囲気は世にも奇妙な物語に似てるかな〜?

点数 7点
[か行]
comments(0) : trackbacks(2) :  : 

ゴースト・ライト

ゴースト・ライト
ゴースト・ライト
デミ・ムーア

デミさん、歳を取ったなぁ…。。まあ、『ゴースト ニューヨークの幻』の
イメージがいつまで経っても彼女イメージなのですが、あれからン十年経ってます
から当然と言えば当然ですね。
これは、最初『シックス・センス』観たいな感じなのかな?と思っていたら
中盤辺りからかなりのどんでん返しがあって、サスペンスになったわけです。
息子の幽霊とか灯台守の幽霊とかも出てきたりして、若干中途半端な
感じではあったのですが、期待しなかった分結構楽しんで見れました。
暇な時おススメです。


点数7点

[か行]
comments(0) : trackbacks(0) :  : 

壊滅暴風圏 カテゴリー6

壊滅暴風圏 カテゴリー6
壊滅暴風圏 カテゴリー6

点数8点
[か行]
comments(0) : trackbacks(0) :  : 

奇談

奇談 プレミアム・エディション
奇談 プレミアム・エディション

キリスト教のタブーを映画化??

内容
1972年、民俗学を専攻している大学院生の里美(藤澤恵麻)は、幼い頃東北の親戚に預けられたとき、一緒に遊んでいた少年と共に神隠しに遭い、その記憶がなかった。失われた記憶を求めて、彼女はかつて隠れキリシタンの里でもあった村へ赴き、そこで異端の考古学者・稗田礼二郎(阿部寛)と出会う…。


漫画『生命の木』というものの映画化だそうです。
ここでは昔の隠れキリシタンの弾圧がテーマ。
彼らの間でまことにしやかに囁かれた奇談。キリスト教の教義が
日本特有の文化と交じり合い、恐ろしく不気味とも思える
雰囲気を十分に感じることの映画です。
こういう話が好きな人でないと、鑑賞はちょっと厳しいかな…。
阿部寛の役ははまり役だったと思います☆
[か行]
comments(0) : trackbacks(0) :  : 

激戦 A True Mob Story

激戦 A True Mob Story
激戦 A True Mob Story

救いナシの???ストーリー

テレビの深夜枠で見ました。アンディ・ラウ主演だったので
結構期待してみたのですが、正直言ってこういう任侠モノは
どうも好きになれないですね。どうして最後ああなってしまうのか…。
そして何なの?●●ディは?と突っ込みたくなるアリエニャーイ(´-`)ニャニャニャニャーイ
ストーリー展開に最後まで見てなんだか損した気分。
この映画で救いがあるのはアンディがバイクに乗ってるシーン
くらいかなぁ…。そこは格好良かったです。
ファンしか見れない映画かもね。


点数5点
[か行]
comments(0) : trackbacks(0) :  : 

キングコング

異種同士の純愛?…でもとっても切ないです。
最近観た映画の中ではNO.1かも!


ぎりぎりセーフで上映最終日、キングコング観てきました。
私が小学生の時にもキングコングを観た事があるので
通算2度目ですね。
今回の映画は3時間10分という長丁場でしたが本当にそれを
感じさせないほどの迫力と面白さがありました。
特に髑髏島での恐竜とキングコングの対決シーン、
変な虫達?や野蛮な原住民との対決は良かったです。
それでいて、コングと美女アンとの心を次第に通わせていくシーンは
美しくそしてとても切なかったです。
キングコングはもちろん動物なので言葉は発しませんがその分
目の表情が素晴らしく本当に訴えてくるものがありました。
そして主演のナオミ・ワッツの美しさと言ったら…。
素晴らしいブロンドに美しい肢体に思わず同性ですがみとれるほど(笑)
アクションもたくさんありましたが
堂々の演技とても良かったです。

キング・コングはどうして、逃げ場所がもうないビルのてっぺんに
登ったのか…。
それはやはり愛する人ともう一度美しい夕日を見るためだったのかな。
最後は涙なしでは見られない久々の良作でした。
さすがピーター・ジャクソン監督!これからのハリウッド映画を担って
いく監督であることに違いないでしょう(*´ェ`*)


点数9点
[か行]
comments(0) : trackbacks(0) :  : 

北の零年

北の零年 通常版
北の零年 通常版

未開拓の北海道を舞台に、そこに佐渡からやってきた
侍達の悲しい運命の物語です。
でも、どんなに苦しくても、生きるために、そして
愛する人の帰りをただひたすら信じて待つ女の姿は
とても美しく、感動的でした。
この話では、渡辺謙さんが、ラストサムライの時とはまったく
違って悪人を演じているのが印象的です。
本当に卑怯者としか言えないほど、怒りを感じます。
だからこそアイヌのトヨエツがとても素敵に見えたのですが。

監督は行定さんだそうです。だからでしょうか、映像はとても
綺麗でしたよ。

7点
[か行]
comments(0) : trackbacks(0) :  : 

コックリさん

コックリさん スペシャル・エディション
コックリさん スペシャル・エディション


少女たちの遊び−そして呼び出された者とは!!

ストーリー
ソウルからとある村に転校してきた少女ユジン。閉鎖的な村の体質のせいか
陰湿ないじめにあっている。ある日、他の友人2人と共に放課後コックリさんをして霊を呼び出しイジメグループのメンバー達に呪いをかけた。
しかしユジンが呼び出した霊はとんでもないものだった!それから次々と
メンバー達が次々と不可解な死を遂げていくのであった…

結構怖いですが、韓国のホラーは幽霊の姿をわりとはっきり見せてくるので日本のホラーほど背筋が凍るという感じではありませんでした。
それよりもむしろ、人が死ぬ場面が残酷で恐ろしかったです。
ストーリーも特にひねりというものはなくて、ちょっとものたりなかったかも。イ・ウンジュが実は死んだ母親の生まれ変わりだったというのも出来すぎのような気もするし、ストーリーも怖さも中途半端で、不完全燃焼。
私としてはホラーにはそんなにしっかりしたものを求めていなくて、
なんだか訳がわからない恐怖のほうが刺激があって好きですね。だから
単純にゾンビが襲ってくるというストーリーのほうが怖かったりするし。
そろそろ韓国のホラーも限界がきたのかな…。w

点数6点
[か行]
comments(8) : trackbacks(2) :  : 

コンスタンティン

コンスタンティン
コンスタンティン


コンスタンティンはマトリックスを超えられるのか?

公式サイト

キアヌがその脚本にほれ込んで出演したと言われる
コンスタンティン。自ら自殺経験者であり、天国と地獄の
エージェント、そしてヘビースモーカーで神を信じず、
正義感とも無縁という異色の主人公の
設定であり、その独特の世界観に好きか嫌いか真っ二つに
分かれたという作品である。私も最初は映画館での鑑賞を
希望していたのだが、あまりにも賛否両論なのでDVD鑑賞に
決定した。
率直な感想を言うと、DVDで正解だったと思う(笑)
個人的には好きなジャンルなのだが、ちょっと
中だるみしていたような気もするし、すごい!というほどの
迫力も怖さもなかった。映像はよくできているし、
地獄や悪魔の描き方も完璧だったとは思うのだが
おりこうさんすぎてインパクトに欠けると言った方が
良いのだろうか?
でも天国と地獄の間にこの世がサンドイッチのような感じで存在し、互いにきっちりと住み分けはできているのだがこの世には人間以外に
ハーフブリードと呼ばれる種が人間をそそのかしたり
人助けしたり…という世界観は新鮮で面白かった。

総合的な感想を言うと、コミカル要素が強くヒーローでありながら
ヒーローらしくないキャラクターにはあまり感情移入できなかった。
恐らくコンスタンティンはマトリックスを超える
ことはできないだろうし、あまり続編も期待していない(笑)


点数 7点




[か行]
comments(0) : trackbacks(0) :  :