サイド上部画像
 May 2017 
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
LATEST ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
BEST RANKING!
SEARCH

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

[-]
- : - :  : 

レディ・イン・ザ・ウォーター

レディ・イン・ザ・ウォーター 特別版
レディ・イン・ザ・ウォーター 特別版
ポール・ジアマッティ

「シックス・センス」「サイン」「ヴィレッジ」などで常に観客を
だまして楽しませてきた作品を世に送り出してきたシャラマン監督の新作。
これも、その手のものなのかな??と思ってレンタルしたらまったく違って
ファンタジーとのこと。途中で気づいて逆に良かった(笑)
ホラー&大どんでん返しを期待してみたら多分失敗…。。
でもファンタジーとして観たらとても面白かった。
「生あるものにはすべて役目がある」って言葉印象的です。
プールから突然出てきた水の精をブルーアイランドに返すために
おとぎ話を頼りにアパートの住人から、ヒーラー、ギルド、守護者を
探す必要があり、一緒になって考えるのですが結構難しかったです(笑)
結局、その場面になってえ?そうなの??って感じだったのですが。
すべての人には何かの役割があり、でもそれが何なのか自ら気づく人間は
居ない…その使命が何なのか探すことが生きることなのかなと思ったり。
でもその役割が、必ずしも生きているうちわかるということではなく、
この世を去った後にわかる人だっている。
レビューを読むと駄作、とかつまんないとか散々な言われようのこの作品でしたが
私は結構考えさせられて面白かったです。


点数8点
[ら行]
comments(0) : trackbacks(0) :  : 

ローレライ

ローレライ
ローレライ

大作とはいえないチープな邦画。

その時、核の閃光が東京を包もうとしていた
1945年8月、ドイツ降伏後日本海軍に収容された戦利潜水艦「伊507」。
海軍軍令部作戦課長の浅倉佐は、この艦の艦長に、かつての名艦長で現在は閑職に回されていた絹見少佐(役所広司)を任命。
原子爆弾を積んだ敵輸送艦を撃沈するミッションを与えた。
 一方、回天特別攻撃隊(特攻)に所属していた19歳の折笠征人(妻夫木聡)も、その能力を買われ伊507の乗組員に選ばれるが、
特攻を非合理的作戦として認めない絹見に反発する。軍属技師として
乗艦している高須によれば、伊507にはドイツ軍が開発した特殊兵器「ローレライ・システム」が搭載されているとのことだが、その全貌は高須にしか知らされていなかった。
 アメリカ海軍の執拗な追跡と攻撃の中、艦内で叛乱が勃発する。時を同じくして、広島と長崎に原爆が投下される……そして3発目の原爆を積んだB-29が、既に南太平洋上のテニアン島で出撃準備をしていた。その出撃阻止のため、絹見艦長と折笠たちは、テニアン島に向けて艦を進める。
 生き続けることに人々が絶望していた時代、生きる希望を求め、ローレライ・システムを搭載した伊507が自らを押し包む歴史に対して、今、戦いを始める。ローレライ・システムとは何か?浅倉大佐の狙う日本再生とは?絹見に与えられたミッションの真の目的は?
かくして戦史には残っていない、日本海軍最後の戦いが始まった……。



CMがやたらに派手で印象に残っているのと、ツマブキくんが
出てるというだけでレンタルしてみました。

感想は…。。ありえなーーい!
いわゆる超能力を扱っているのですが、人間模様が浅くて
ちっとも入り込めないのです。
戦闘シーンは結構面白かったけど、始終へー!という感じで。
ラストも無駄な余韻って感じで作りすぎの話だと思いました。
あ、これに出ている香椎由宇ちゃん、ほとんどノーメイク
みたいだったのですが綺麗でした。だけど、日本人なのに
ドイツ人(ハーフ?)の役ってのものね(笑)子役の子は完璧に
外人だったのでますますうーん…。


点数6点
[ら行]
comments(0) : trackbacks(1) :  : 

蝋人形の館

蝋人形の館 特別版
蝋人形の館 特別版

かなり怖い!しばらくは蝋燭見れないかも…

【ストーリー】
6人の男女が大学フットボールの試合観戦のためスタジアムへと向かっていた。 しかし、道中のキャンプ場で一夜を過ごした翌朝、何者かの手によって車が故障、途方に暮れた彼らは近くの町アンブローズへと向かう。静か過ぎる町は、閑散として人影もなく、窓からカーテン越しに覗く女性も決して声をかけようとはしない。やがて、目に飛び込んできたのは丘の上にあるひときわ目を引く蝋人形館。彼女たちは好奇心に任せて扉を開けた―。不気味なまでにリアルな蝋人形たち。一体、いつ、誰が、どのように作ったものなのか?そこにおびき寄せられるかのように迷い込んだ6人は、誰のために、何のために狩られていくのか?館に封じこめられたおぞましい秘密が、絶叫とともに解き明かされていく・・・



蝋人形のホラーは昔見たことがあるような気がしていたのですが
やはりリメイク・ホラーらしいです。エロティックな…とキャッチコピー
にはありますが、そんなにエロ的要素はありませんので期待すると
無駄かと思います。緊張シーンの連続とはいえませんが、ほっと一息
付いている頃にドカーンとくる感じです。そして、なにより
残酷…。。直視できないシーンも結構ありました。
特に印象的なのは生きたまま蝋人形にされてしまうシーンかな…。
蛇足ですが全部蝋でできた屋敷というのが結構面白かったです。
主役の女性が24のキム・バウアーの人だったので親近感を持って
観れたのも面白く感じた要素かもしれません。
ホラーとしてはなかなかの出来だったと思います。


点数8点
[ら行]
comments(0) : trackbacks(3) :  : 

ランド・オブ・ザ・デッド

ランド・オブ・ザ・デッド ディレクターズ・カット
ランド・オブ・ザ・デッド ディレクターズ・カット

新しい設定のゾンビ映画。
ゾンビが進化する?いやー面白い


ジョージ・A・ロメロ作品です。

(ストーリー)
地球上に何かの影響でゾンビたちが増殖し始めた。
生き残りの人間たちは、ゾンビたちが入ってこれないように
川と柵で自分たちの住む区域を区切り生活している。
まさにスラムのような生活だ。その中で一部の金持ち連中
だけが超高層タワーに住み、優雅な生活を楽しんでいた。

今までのゾンビ映画の場合、どうして人々がゾンビに
なったのかという説明というのが半分で残り半分が
生存者との戦いという設定が多いような気がするのですが、
これは最初からゾンビ対生存者の戦いなのでそれが
結構新鮮だったりしました。
そして面白い点はゾンビがなんと進化するという点です。
学習したゾンビ達は武器を使ったり、今までは渡れなかった
川を渡ったりとどんどん人間を追い詰めてくるのです。
それがなかなかスリリングではありました。

何度かどきっとさせられる場面もありました。
ものすごく怖いというわけではなかったですが、
結構楽しめたと思います。

点数 7点



[ら行]
comments(0) : trackbacks(1) :  : 

ルール 封印された都市伝説

ルール 封印された都市伝説
ルール 封印された都市伝説

ありきたりっぽい感じのホラーだったけど、幽霊の少女のメイクがかなり
恐かった。まるで、エクソシストです(笑)



タイトルの意味がさーーーーーーーーーっぱり本編の内容と結びつかなかったです(笑)30年前に高校で起きた忌まわしい事件と同様なことが現代でも
起こってしまう。一体犯人は誰なのか??そして次に殺されるのは?
…全て読めてしまいます。ただ、殺人シーンはかなり衝撃的です!
それと幽霊の少女のメイク、…こわっ!!エクソシストかい!
と思わず突っ込みを入れたくなります(笑)

取り立てて目新しくもないですが、暇つぶしにはなりました。


点数6点
[ら行]
comments(4) : trackbacks(0) :  : 

0:34

0:34 レイジ34フン
0:34 レイジ34フン

地下鉄の構内に1人残され、殺人鬼に襲われる恐怖。
あなたは耐えられますか??



28日後... 特別編
28日後... 特別編

の記憶が新しいブリティッシュ・ホラーです。

あらすじは

ロンドンの地下鉄チャリング・クロス駅。深夜0:34の最終電車に乗り遅れた上に出口からも締め出され、途方に暮れたケイトの前に無人の列車が到着した。思わず乗り込むケイト。その時、いつもの地下鉄の駅が、無限に広がる地下迷宮へと変わる−。突然、列車が停車し驚いた彼女が目にしたのは運転手の惨殺死体だった!助けを求めた警備員が、駅で暮らす若いカップルが、次々と断末魔の叫びと共に闇へと消えていく。“何か”がいる・・・。そして、ついにケイトがその真実を目撃する時、今までの恐怖が序章に過ぎないことを知る・・・。amazonより


私がホラーを見るときにB級かそうでないかを判断する
基準として
 ゞ寡櫃亮臑里はっきりとしているか、いないか。
◆〇僂鮓せるか
 どうして殺人(怪奇現象を起こす)を犯すのか理由を
  示しているか

をポイントに見ています。
大体B級の場合は理由がわからなかったり、恐怖の主体が
姿を見せなかったりするものです。
今回はに当てはまりました(笑)

かなり殺人シーンは残酷で、グロくて久々に気持ち悪い
ものだったのですが、なんで犯人が殺人を次々と犯すのか
が判らなかったので正直言って不完全燃焼でした。

ま、理由なき殺人ってのもあるとは思うのですが。

点数5点
[ら行]
comments(0) : trackbacks(4) :  : 

レジェンド・オブ・フォール コレクターズ・エディション

レジェンド・オブ・フォール コレクターズ・エディション
レジェンド・オブ・フォール コレクターズ・エディション

テレビで放映されていたものです。
1994年のものなので、ブラッド・ピットが若い&美しい!
格好良くてむふふ…でした(笑)
ストーリーは兄弟愛&恋愛がテーマかな。
戦争シーンやネイティブアメリカンとの暮らしなども出てきて
なかなか見所アリです。
ただ、恋愛に関してはえ…そんなのってあり??と感じることが
多々あり、疑問が残りますが。

8点
[ら行]
comments(0) : trackbacks(0) :  : 

リバーワールド

リバーワールド
リバーワールド

うーん。B級?
死んだはずの者が謎の惑星で蘇るという設定は
最初は興味深かったのですが、結局何のために復活
するのかも、その星を支配している謎の人物も最後まで
わからずじまい。

6点
[ら行]
comments(0) : trackbacks(2) :  : 

リディック

リディック / ピッチブラック ツインパック
リディック / ピッチブラック ツインパック

悪を持って悪を制す

ヴィン・ディーゼル主演のSFアクションです。

ストーリー

リディックは銀河系の宇宙の刑務所を転々とする厄介者。もちろん懸賞金も賭けられてる。そんな彼がとある惑星に逃げて来たのだがそこで思いもよらぬ再会を果たし…


かなり評価が分かれていたので映画館での鑑賞は見送りました。
でも思ったほど悪くはなかったです!!SF、アクション両方好きな
人ならばっちり楽しめますよ。ただ、ストーリー、人間関係がわかり難い。
SFならではなへんてこな名前「ネクロモンガー」「ヒューリア人」等
が続出するし、リディックの過去についてもさらっと回想シーンで
見せたくらいだったのでいまいち感情移入がしにくいかも。
気になったのは暗闇でも見える目でしたが、最後まで解説なし…。。
そういう不親切なところが気になった人、多いかもしれません。

でも、アクションはなかなかはらはらさせられて良かったです。

悪人が悪人を倒す、という設定がウリみたいな感じですが、
そんなにリディックが悪人に感じなかったのは私だけでしょうか??(笑)


点数8点
[ら行]
comments(0) : trackbacks(0) :  : 

ランダウン

ランダウン
ランダウン

ハムナプトラやスコーピオンキングに出たザ・ロックの痛快アクション映画です。
ストーリーはなんてことないのですが、きちんと身体を張っているアクションが
見ていてスカッとします。アクション好きな方にはオススメですよ。

[ら行]
comments(0) : trackbacks(0) :  :