サイド上部画像
 May 2017 
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
LATEST ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
BEST RANKING!
SEARCH

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

[-]
- : - :  : 
<< 宇宙戦争(映画館) : オーバー・ザ・レインボー >>

モンスター

モンスター 通常版
モンスター 通常版

愛に飢え、愛に生きた一人の女性連続殺人犯の実話。

公式サイトはこちら

この話は実話であるという以前にあの、ブロンドの美人女優であるシャーリーズ・セロンが役作りのために13キロも増量し、そして特殊メイクで見事に
不美人な容姿に変身したことにあるだろう。とにかく本人の面影を探すことに常に必死になってしまった。。そして連続殺人を犯す無学歴の娼婦というすさまじいほどのえげつない演技を見事にやってのけたのだが、彼女にあそこまで演じる理由があったのだろうか?と疑問でさえ感じてしまった。

ところで、内容のほうだが観てるとどうしてこんなにも不幸なんだろう、と
殺人を犯したことは許されるはずもないが、アイリーンの境遇の不幸さに同情せざるを得なかった。そしてレズの恋人セルヴィーのために殺人を犯してしまうのに、当の本人が見てみぬふりをして、最後は証人台の上で彼女が犯人ですと言うシーンには絶望的なものを感じた。アイリーンのセルヴィーへの愛が本物であったらセルヴィーからアイリーンへの愛は偽りだったのかもしれない。

この映画では、最終的に何が正しくて、何が間違っていたのかということは
メッセージとして描かれては居ないが、それでも十分考えさせられるものがあった。だけど観終わった後もずしーんと心に残る映画になったことには変わりはない。

点数8点
[ま行]
comments(4) : trackbacks(8) :  : 

スポンサーサイト

[-]
- : - :  : 

COMMENTS

chie : 2005/10/03 10:36 AM
oguoguさんTBもありがとうございます。
シャーリーズ・セロンはただの金髪美人女優のイメージから確実に脱皮したと思います。とにかく俳優には固定イメージが付きやすいのでどこかでイメチェンしないと飽きられますよね。そういう意味では成功だったのかな??ただ、演技がすごすぎてびっくりだったのですが。私ももう一度は観ないと思います。みなくても未だに重々しさが残っているような感じですし…(笑)
oguogu : 2005/10/03 12:27 AM
本当にシャーリズの迫真の演技には驚かされますね。彼女はこの映画で一皮むけたと思うのは私だけでしょうか?
2回見たいとは思いませんが、一度見たら忘れられない映画であることは間違いなさそうですね。
chie : 2005/08/16 12:23 AM
タンタンさんこんばんは。
私もそう思ったのですが、
公式サイトのセロンの生い立ちを
読むと理由がなんとなくわかる気がしますよ。
タンタン : 2005/08/15 10:02 AM
初めまして。
私もシャーリーズ・セロンが演じる必要があるのかと思いました。





TRACKBACK

映画、言いたい放題! : 2006/10/04 2:59 PM
モンスター
「ともかくシャーリーズ・セロンが凄い!」 それだけの前情報(笑) 。 DVDで鑑賞。 1986年。体を売って生活しているアイリーン・ウォーノスは、 ある夜立ち寄ったバーで、セルビーと出会う。 アイリーンは、純粋に自分を慕ってくれるセルビーに魅かれ、 2人で
文学な?ブログ : 2006/08/01 2:29 AM
モンスター/シャーリーズ・セロン
人生を誤ってしまったとき、他人はほかに道はなかったのかと問います。もしかしたら何度も引き返せるチャンスはあるのかもしれません。死にたいと思った瞬間、わずかに見えた光が実は犯罪であったとしたら、死と光とどちらを選ぶのか──私は死を選ぶ自信はありません。
oguoguの日々映画&ビデオ : 2005/10/03 12:25 AM
モンスター
2004年9月上映 監督:パティ・ジェンキンス 主演:シャーリズ・セロン、クリス...
cinema note+ : 2005/08/15 10:02 AM
モンスター
不幸にまっしぐらのストーリーで、滅入りそうになった。アイリーンの不幸な身の上はわかるけど、自分の都合で殺人を重ねるのにはどうにも納得できなかった。アイリーンに対して悲しさを感じるのは、殺人を起こしたことよりも、セルビーとの温度差。あんなにもセルビーの
映画と音楽な私 : 2005/08/06 11:23 AM
モンスター(Monster)
〜死を決意した売春婦のアイリーン  最後の5ドルを使いきって死のうと決意するが...〜 なんだ! これがシャーリーズセロンなの? まずシャーリーズセロンの変身振りにびっくりします!(^^; あの美しいシャーリーズセロンがここまで変わるの? すっぴんだからではあ
シネマ〜ニャ。 : 2005/07/24 10:57 PM
モンスター
2003年アメリカ 出演: シャーリーズ・セロン、クリスティーナ・リッチ、ブルース・ダーン あらすじ: 娼婦アイリーン(シャーリーズ・セロン)はある日、酒場でセルビー(クリスティーナ・リッチ)という少女と出会い、お互いに愛を感じる。再会す
さるおの日刊ヨタばなし★スターメンバー : 2005/07/20 8:54 PM
映画鑑賞感想文『モンスター』
さるおです。 『MONSTER/モンスター』を観たよ。 監督・脚本はパティ・ジェンインズ(Patty Jenkins)、新人である。そらおそろしい。 出演は、連続殺人犯アイリーン・ウォーノス(Aileen Wuornos)に本作でオスカー女優となったシャーリーズ・セロン(Charlize Theron)、い
ブログ - Mさんのブログ - M[エム] : 2005/07/04 8:55 AM
「モンスター」
製作年度:2003年製作国・地域:アメリカ/ドイツ上映時間:109分監督:パティ・ジェンキンス製作総指揮:アンドレアス・グロッシュ 、スチュワート・ホール 、サミー・リー 、ミーガン・ライリー=グラント 、アンドレアス・シュミット原作:−脚本:パティ・ジェンキン
TB URL >> http://toymovie.jugem.jp/trackback/136