サイド上部画像
 May 2020 
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
LATEST ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
BEST RANKING!
SEARCH

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

[-]
- : - :  : 
<< スピーシーズ 禁断の種 : オープンウォーター >>

ハリーポッターと炎のゴブレット(映画館)

シリーズ化の重要課題?(中だるみ)は残ったけど
それでも、やっぱり面白いことには変わりなし。
レベルの高い中だるみでした(笑)



待ちに待ったハリーポッターの最新作鑑賞。
今日はレディースデーということもあり、予想通りの
超満員でした。今週の土日は座席争いがかなり激化しそうですね。

今回は3大魔法学校対抗試合に絡んで闇の帝王ヴォルデモートが
復活!ということだったのですが、まずしょっぱなから
映像美には圧倒されました。
とにかく細部までこだわりが感じられてすごい!
前作はアズカバンの囚人で、ダニエル君初め主役の子供達が
かなり成長したよねーと思っていたのですが、今回は更に立派な
青年になっていてびっくりしました。
最初なんて、本当におこちゃま〜って感じで微笑ましく思えたのに、
今回は初恋?エピソードなんかも加わって観ているほうも歯がゆい感じ
だったし。
…で、肝心の内容はちょっと単調だったかなぁ、と。
あ、勿論、今までのに比べての話です。かなりハイレベルな次元での
比較になっています。
3大魔法学校対抗試合に17歳以下なのに罠にはめられて出場することに
なってしまったハリー。3つの厳しい試練に勇敢に立ち向かって
行くのですが、うーん。なんでしょう?犯人とかちょっと予想ついて
しまった部分があって判った時に、やっぱりねー。という感じだったのです。それと迷路のシーンではもうちょっとみんな悪者になってほしかったかなぁ…そのほうが盛り上がりがあるような気がします。
全体的にこぢんまりとまとまりすぎた感じはしました。
今までは3人で困難を乗り越えるぞ!という感じだったですが
今回はロンやハーマイオニーの活躍の場があまりなかったのも残念です。

でも、熱い友情には感動でした。
ハーマイオニーとハリーの関係も気になるし、
あ、それにヴォルデモートとの対決の続きも…
次回作に期待です。


点数 8点



ハリー・ポッターと炎のゴブレット 上下巻2冊セット (4)
ハリー・ポッターと炎のゴブレット 上下巻2冊セット (4)
J. K. ローリング, J. K. Rowling, 松岡 佑子
[は行]
comments(2) : trackbacks(20) :  : 

スポンサーサイト

[-]
- : - :  : 

COMMENTS

chie : 2005/12/11 3:54 PM
こちらこそありがとうございました
。原作読んだことないですが、
とにかく映像とか、大好きですよ。
次回作も絶対見ます(笑)
cherry : 2005/12/07 8:02 AM
TBありがとうございます(^0^* )
次回作からはあの人の復活によりハリーの試練も続きそうですね(汗)
この世界観が好きなので物語は二の次ですが、楽しみです♪





TRACKBACK

英語の本を原書で読みたい! : 2006/11/18 9:17 PM
映画・ハリーポッターと炎のゴブレットより、日常英会話抜粋!
映画・ハリーポッターと炎のゴブレットから、日常英会話抜粋です。ハリーシリーズも4からは、翻訳では上下巻分かれるくらいのヴォリュームで、映画化は難しいようにも思えたのですが、多少忙しいですがよく出来ています。(ハリーポッターと炎のゴブレットより、日常英
オレメデア : 2006/06/01 5:38 PM
ハリー・ポッターと炎のゴブレット(11月26日公開)
このページの最終更新:2006・6・1 ハリー・ポッター(ダニエル・ラドクリフ)は最近,悪夢にうなされていた. 親友のロン(ルパート・グリント)やハーマイオニー(エマ・ワトソン)と,クィディッチのワールドカップを見に行って, ハリーは有頂天になり,悪夢のことを
猫姫じゃ : 2006/05/25 2:33 PM
ハリー・ポッターと炎のゴブレット 06年97本目
ハリー・ポッターと炎のゴブレット ダニエル・ラドクリフ (DANIEL RADCLIFFE )って、1989年生まれ、17才?ルパート・グリント (RUPERT GRINT )が、1998年生まれ、18才エマ・ワトソン (EMMA WATSON )は、1990年生まれ、16才 もう無理yo、この
Simply Wonderful 〜Diary & Hobby etc...〜 : 2006/01/21 9:48 PM
『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』
「アクシオッッ! ファイヤーボルトォォ!!」(箒よ来たれ!) 魔法って本当にすごい!! クィディッチのワールドカップ、その迫力ある試合の様子に、ハリーじゃないけれど、度肝を抜かれ、あっという間にファンタジーの世界に引き込まれてしまいました。 最高のフ
toe@cinematiclife : 2006/01/11 12:54 AM
ハリーポッターと炎のゴブレット
今年1本目の映画は、魔法の上手なハリーくん。 前作の「アズカバンの囚人」を見逃していて(^^;)、ちょっと不安だったんだけど、大丈夫だったみたい。 早いもので、少年だとばかり思っていたハリーくんも思春期を迎えたのね。 何も考えずに楽しみたいときには、いい
るるる的雑記帳 : 2005/12/27 4:02 PM
「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」
「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」を観ました。 クィディッチ・ワールドカップ決勝戦の最中に空に「闇の印」が現れる、何やら不吉な予感。今年は三大魔法学校対抗試合が行われる年、危険な試合になるために17歳未満の生徒は応募資格がない。しかし各学校からの
KINGDOM OF KATHARINE : 2005/12/19 8:21 PM
ハリー・ポッターと炎のゴブレット@品川IMAXシアター:日曜夕方
ほとんど予・知識のないまま、いきなり今作のハリポタを見に行ったのが約10日前。 なかなか厳しい体験だったことは、前回のレビューに書いた通りである。(^_^;) とはいえ、賊・の美しさや迫力には驚き、胸がときめいた2時間半だった。 そしてその時、賊族を見終わっ
Prism : 2005/12/14 1:55 AM
原作は、映画より面白そうと感じさせる快作●ハリー・ポッターと炎のゴブレット
原作は、映画より面白そうと感じさせる快作。 前作までの流れを踏まえつつ、物語の本筋に絡む、新たな流れに入る事を予感させる作品。 私は「賢者の石」、「秘密の部屋」、「アズ
soramove : 2005/12/12 7:47 AM
「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」さよなら子供時代
「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」★★★☆ ダニエル・ラドクリフ、エマ・ワトソン、ルパート・グリント主演 マイク・ニューウェル監督、2005年アメリカ この冬一番の大作が いよいよ公開! 「ロード・オブ・ザ・リング」に うつつを抜かしていたので 「
ぶっちゃけ…独り言? : 2005/12/10 6:22 AM
ハリー・ポッターと炎のゴブレット
5点 (10点満点で採点してます。6点が合格ラインです。) う〜ん・・・期待が大きすぎたのか、かなりガッカリさせられました。 てわけで、先ずは前三作のワタクシの評価ですが・・・ 『ハリー・ポッターと賢者の石』6点 『ハリー・ポッターと秘密の部屋』6.5点 『ハ
MY HIDEOUT〜私の隠れ家〜 : 2005/12/08 9:47 AM
「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」(2005)
"HARRYPOTTERANDTHEGOBLETOFFIRE"監督・・・マイク・ニューウェル原作・・・J・K・ローリング出演・・・ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワトソン、トム・フェルトン、スターニスラフ・イワネフスキー、ケイティ・リューング、マシュー・ルイス、ロ
ブログで豚犬殿下 : 2005/12/07 11:39 PM
「ハリーポッターと炎のゴブレット」をみて
「ハリーポッターと炎のゴブレット」をみました。ハリーポッター・シリーズの第4弾
Akira's VOICE : 2005/12/05 5:12 PM
ハリーポッターと炎のゴブレット
ハリポタ,フォー! は,軽く眠たい・・・
Alice in Wonderland : 2005/12/05 12:45 PM
ハリーポッターと炎のゴブレット
思い入れの深かった『ハリーポッターシリーズ』なんですが、実は今作はまだ原書を読んでないのです。読んでから見に行こうと思っていたんだけど、もう我慢できなくなって本日見ることにしました。一作目ではハリーにスクリーンで会えたってことで涙してしまったくらいの
Cinemermaid : 2005/12/05 7:23 AM
ハリー・ポッターと炎のゴブレット
1年に1度のお楽しみ〜って感じになってきたハリポタシリーズ 今回はまるで壮大なRPGのような世界感を味わえた そして話題になってたハリー達の"恋"も淡く切なく、カルピスのように爽やかに表現されている 今度の監督はシリーズ初の英国人マイク・ニューウ
さるおの日刊ヨタばなし★スターメンバー : 2005/12/05 4:22 AM
映画鑑賞感想文『ハリーポッターと炎のゴブレット』
さるおです。 『HARRY POTTER AND THE GOBLET OF FIRE/ハリーポッターと炎のゴブレット』を観たよ。 スーパーポッタリアンさるお、『賢者の石』も『秘密の部屋』も『アズカバンの囚人』も、もれなく劇場で観たオトナ(34歳、子連れじゃねーぞ)としては、『炎のゴブレ
Blog・キネマ文化論 : 2005/12/01 9:52 AM
ハリー・ポッターと炎のゴブレット 評価額・1450円
●ハリー・ポッターと炎のゴブレットをTOHOシネマ浜松にて鑑賞。 ハリーが通うホ
映画鑑賞&グッズ探求記 映画チラシ : 2005/12/01 9:21 AM
ハリーポッターと炎のゴブレット その3
●私がやっている映画サークル『私利滅裂』(多分、6周年目)恒例の映画ポスター無料配布を今回も実現しました。一番最初にやったのは『ハリーポッターと賢者の石』でした。広島コミケ内で2種類50枚計100枚無料配布したもんですから凄い行列が出来たの
あしたも空が青いといいな : 2005/12/01 9:14 AM
ハリーポッターと炎のゴブレット
ビバ!レディースデー 午後一の字幕が、幸いにもまぁまぁいい席でとれた。 ジュースを片手に中へ。 14歳に成長した、ハリー、ロン、ハーマイオニー。 今年はどんな姿をみせてくれるんだろうと楽しみだった。 本の方がいい。と思うのは世間だけじゃなくて、
ネタバレ映画館 : 2005/12/01 1:25 AM
ハリー・ポッターと炎のゴブレット
 ボーバトン魔法学校の事務員でもやらせていただけませんか?ふ〜♪  人種も増え、お笑いキャラも増え、その上フランス娘とロシア男の学校も加わった。国際色豊かになり、ホグワーツ校内も明るく楽しい雰囲気となった。その分一人一人の描写が希薄になった感もあった
TB URL >> トラックバック機能は終了しました。