サイド上部画像
 November 2017 
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
LATEST ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
BEST RANKING!
SEARCH

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

[-]
- : - :  : 
<< ブレイド3 スタンダードエディション : ゴーストライダー 劇場公開版 >>

ハンニバル・ライジング 完全版 プレミアム・エディション

評価:
ギャスパー・ウリエル;コン・リー;リス・エヴァンス;ケビン・マクキッド;ドミニク・ウェスト,ピーター・ウェーバー
GENEON ENTERTAINMENT,INC(PLC)(D)
¥ 3,181
(2007-08-24)
陳腐なホラー映画観るよりも、これを観る方がずっとコワイ…

これは伝説の?殺人鬼ハンニバル・レクターの生い立ちやどんな
経緯であんな風に(ン十年後がアンソニー・ホプキンス)なって
しまうのかを描いた映画。
彼の子供時代を見ると結構可哀想で同情できるし、誰でも
あんな体験したら、気がおかしくなるよとも思える。
青年になったハンニバルを演じるのギャスパー・ウリエルという
フランス人なんだけど、それが超・超・美少年!でびっくりです。
だけどなぜかその完璧すぎるマスクが殺人鬼にぴったりな風貌なのです…。
笑うとえくぼができるんだけど、それが逆にコワイ…。。

彼の写真→ 

にやりと笑いながら復讐の鬼と化し1人ずつ殺して行く様は
見終わった後もしばらく脳裏に焼きついて離れませんでした…。。
後、彼の面倒を見る叔母役にコン・リーが出ています。
レディムラサキという変な役名で(笑)
ところどころ日本的描写が出てくるのでそれが微妙に可笑しいのです。


点数 8点
[は行]
comments(0) : trackbacks(1) :  : 

スポンサーサイト

[-]
- : - :  : 

COMMENTS






TRACKBACK

- : 2007/09/08 11:31 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
TB URL >> http://toymovie.jugem.jp/trackback/266