サイド上部画像
 November 2017 
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
LATEST ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
BEST RANKING!
SEARCH

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

[-]
- : - :  : 

アンダーワールド2

アンダーワールド2 エボリューション コレクターズ・エディション
アンダーワールド2 エボリューション コレクターズ・エディション

悲しい宿命を背負ったヴァンパイアとライカンとの戦い。

ケイト・ベッキンセール主演によるサイバーバトルアクション『アンダーワールド』の続編。ヴァンパイアの闇の処刑人・セリーンは、家族の命を奪った一族の長老・ビクターを殺し、唯一の味方である混血種のマイケルと共に追っ手から逃れようとするが…。


前作に続き、美しすぎるケイト・ベッキンセールがハードなボディスーツ
に身を包んで銃を撃ちまくりながら戦うというアクションものです。
今回は主役であるセリーヌが背負わされた秘密にスポットをあてています。
それに関してはへぇ〜という感じなのですが、やはりライカン(狼男)
との戦いのシーンが迫力があって面白いですね。
あと最後もちょっと感動したりして、異色ホラーとしてはなかなかクオリティ
高い作品になってると思います。
蛇足ですがアンダーワールド1の方には只今プリズン・ブレイクに出演中の
ウェントワース・ミラーがちょこっと出ているそうです。ファンの方は
探してみるのも面白いかも^^


点数 8点
[あ行]
comments(31) : trackbacks(2) :  : 

エミリー・ローズ

エミリー・ローズ デラックス・コレクターズ・エディション
エミリー・ローズ デラックス・コレクターズ・エディション

神や悪魔は本当に実在するの?難しい問題を扱った異色ホラー?

実際にホラーかというと、裁判の場面半分、ホラーな場面半分で
完全なホラーを期待するとがっかりさせられるかもしれません。
ですが、エミリー役の女優の迫真の演技がすごくてそれにはびっくり
させられますよ。
でも、実に理論的なやり方で悪魔や神の存在について語っているので
結構興味深く見ることはできました。
人が何を信じるのか、そしてその人の価値観によって多種多様な見方が
できるので実際に裁判となると難しいですね。
エミリーは本当に悪魔にとりつかれていたのか、もしくは単なる
精神病であったのか?結論を出すのは視聴者次第です。

ちなみにこれ、実話だそうです。
点数7点
[あ行]
comments(0) : trackbacks(0) :  : 

ALWAYS 三丁目の夕日

ALWAYS 三丁目の夕日 通常版
ALWAYS 三丁目の夕日 通常版

人々の温かさと優しさの描き方が秀逸な泣ける映画!

内容
携帯もパソコンもTVもなかったのにどうしてあんなに楽しかったのだう…。
昭和33年、東京タワーが完成するこの年、東京下町の夕日町三丁目には、人情味あふれる住民たちがにぎやかに暮らしていました。そんなある日のこと、鈴木則文(堤 真一)と妻・トモエ(薬師丸ひろ子)、息子・一平が暮らす自動車修理工場・鈴木オートに、集団就職で上京した六子(堀北真希)がやってきます。ところが、立派な会社を期待していたらしい六子はどこか、がっかりした様子……。
一方、何かと則文と反発しあう駄菓子屋の店主で、しがない小説家の茶川竜之介(吉岡秀隆)。一杯飲み屋のおかみ・ヒロミ(小雪)に恋心を抱く茶川は、ひょんなことから、彼女の元に連れられてきた身寄りのない少年・淳之介の世話をすることに……。
さて、六子が加わった鈴木家には何が起こるのでしょうか?さらに茶川と淳之介の奇妙な同居生活の行方は?夕日町三丁目の人々には、どんな未来が待っているのでしょうか?



日本人って大作というより寧ろ、こういう繊細なテーマを描かせる
ほうが上手いよね〜と思います。迫力だとハリウッド映画に負けるけど
何でもない日常の中の一こまのようなものを見せる技術は勝ってますよね?
さて、余談はさておき肝心の内容のほうですが
レトロ感たっぷりでそれだけでも日本人として楽しめると思います。
白黒テレビ・冷蔵庫・洗濯機が三種の神器って言われた時代です。
モノがなくても、貧乏でも心は全然貧しくないのはどうしてなのか…??
答えはこの映画の中にあります。私だって、この時代のことはよく知らないけど特に若い世代の人たちに見てほしいなぁと思う映画でした。

最近泣けないなぁと思っている人におススメです。

一つ残念だったのはラストシーンかな…。
夕日を眺める親子の場面での子供の台詞は出来すぎでした。

点数 8点
[あ行]
comments(0) : trackbacks(1) :  : 

悪魔の棲む家

悪魔の棲む家 コレクターズ・エディション
悪魔の棲む家 コレクターズ・エディション

いわくつきの家、あなたは住みますか??

前の住人が実に5人も殺されてしまったといういわくつきの家を
破格の値段で購入し住むことになった主人公の一家。
勿論、その時点で視聴者としては「ありえなーーーーい!」と
一本ツッコミを入れたくなるのですが、ここでやはり住んでくれないと
ホラーが成り立たないわけで…(笑)
まあ、悪魔に魅入られたのでこの家に住むことになったと考えたほうが
すんなりストーリーに入れるのかな??
なんだかんだ言いましたが、結構怖いです。夫の変貌ぶりが…。
それに時々姿を現す幽霊達もなかなか◎。
正体はあーやっぱりね〜。
という感じだったのですが、ホラーとしてはなかなかよく出来てる
作品だったのではないでしょうか??

でもやっぱり一番怖かったのは、薪割りのシーンです!
見てるほうがブルブルしてしまいました。


点数 7点
[あ行]
comments(2) : trackbacks(1) :  : 

雨あがる

雨あがる 特別版
雨あがる 特別版

久しぶりに見た!秀逸な作品。日本人のこころ、ここにあり。

故黒澤明の遺稿を映画化したそうです。
寺尾聰主演。

人のよさ故、たまたま同じ宿に宿泊した村人達を助けるために
禁止されている賭け試合をしてしまう伊兵衛は
それが原因で指南役に決まりかけていたのがだめになってしまいます。
そのことを告げに来た侍に妻たよは「賭け試合をしたことが問題ではなく、
なんのために賭け試合をしたのか。それが判らない人たちは
でくのぼうです。」という抗議の言葉を言い放ちます。
そして二人はまた旅に出るのでした。

…とストーリー自体とりたてて言うほどではない単純なものなのですが
ゆったりと流れる話のなかで時折、殺陣の場面がとても
素晴らしく静かながらも迫力ある演技に見入ってしまいました。
そして妻たよの内助の功が素晴らしいです。
出すぎたことも言わず、かと言って夫を守るべき時はすっと前に出て守り、
二人の決して大げさ過ぎないけれどもお互いに互いを思いやる心、その描き
方がとても良く、夫婦ってこうあるべきなんだとじんわり感動が残る作品でした。

この作品の良さは恐らく既婚者でないとわからないかも知れません。

点数9点
[あ行]
comments(0) : trackbacks(0) :  : 

エレクトラ

エレクトラ
エレクトラ

美しき殺し屋エレクトラの華麗なアクションストーリー。

ストーリー
デアデビルと殺し屋ブルズアイとの戦いに巻き込まれて命を失ったエレクトラ。しかしその後、善の組織のリーダーでもある師匠スティックのパワーにより蘇生する。そして彼の指導の下、武術や銃器の必殺法を見につけた最強の暗殺者へ生まれ変わっていた。ある時、エレクトラは自分の少女時代を思い起こさせる、13歳のアビーという謎の少女に出会う。だがエレクトラに新たに課せられた指令は、アビーとその父親マークを抹殺することだった。一方でエレクトラ自身も、悪の組織“ザ・ハンド”から命を狙われていた。彼等はエレクトラとアビーを殺そうと、5人の刺客を放つ。5人はエレクトラの屋敷を急襲し、追い詰めていく。アビーとマークを命がけで守ることを決意したエレクトラの運命は……。
「アマゾン」


以前にあった映画「デアデビル」にも出ていたキャラクター
エレクトラの全く新しいストーリーとして作られた本作。
正直言って、忘れていたのですが全く話を知らなくても楽しめる
アクションになっていたと思います。
何より殺し屋であるエレクトラの悲しい過去の話も織り交ぜられており
単純なアクションモノではなく、しっとりした話になっているのも
見所だと思います。
今回、主役だったジェニファー・ガーナー、魅力的な顔立ちに
抜群のプロポーションでとても素敵でした〜。
悪役のザ・ハンドの4人もなかなかいい味出していたのですが
ちょっとあっけなく死んでしまったのが惜しいです。
個人的には好きな感じのB級アクションです(*´ェ`*)

点数7.5点
[あ行]
comments(2) : trackbacks(2) :  : 

エコーズ

エコーズ デラックス版
エコーズ デラックス版

あれ、こういう内容の映画観たことあるかも…?
えーっと何だっけ・・


ストーリー
リチャード・マシスン原作を映画化。平凡ながらも幸せな生活を送っていた男が、催眠術をかけられたことから生活が一変し、白昼夢に苛まれるようになる。その映像は彼に何を訴えているのか…。緊迫感溢れるストーリーが展開する、デヴィッド・コープ監督が贈るサスペンス・ホラー。
(amazonより)

名脇役?ケビン・ベーコン主演映画です。
構成はかなりしっかりしているし、ケビンの演技力、そして
子役の男の子が可愛くてなかなかいい作品となっているのですが、
内容的にはどこかで観たことのあるような話になってしまっていて
勿体無く感じました。
すぐに思い出したのはシックス・センスかな…。。。
結末も途中で読めてしまったのですが、
かなり良い出来のB級って感じでしたね。
こういうジャンルを観たことがない人には面白く感じるかもしれないです。


点数 6点
[あ行]
comments(2) : trackbacks(2) :  : 

オープンウォーター

オープン・ウォーター
オープン・ウォーター

公式サイト→オープンウォーター

もっと詳しくこの映画を知りたい方に→リポート

大海にたった二人きり。周りにはサメの大群。
これが実話に基づいているなんて…、恐すぎる。


ワーカホリックの夫婦が、仕事でできてしまった二人の
溝を埋めるため、バカンスに出かける。
真っ青な海に意気揚々とスキューバーダイビングを満喫する
二人。しかし、待ち合わせの時間ぎりぎりになってしまった
のとスタッフの単純なミスで二人はたった二人海に取り残されて
しまう…そう、サメの居る海に。

なんというこった演出もないのに、こんなに恐ろしいのは
一体なぜでしょう?
それは多分、誰の身に起こってもおかしくない話だから…と
いうのがあるのかもしれない。二人の恐怖の姿、心理状態は
この状況下に置かれればみんなこうなってしまうに違いないと
思う。とにかく、全てが絶望的でわずかな希望でさえうち
砕かれてしまう人間の姿は悲惨そのもの。

久しぶりにこんな恐い映画見ました。

スキューバーダイビングをする方ならもっと恐怖が倍増するに
違いありません。

点数8点

[あ行]
comments(7) : trackbacks(10) :  : 

アウト・オブ・タイム

アウト・オブ・タイム
アウト・オブ・タイム

[あ行]
comments(0) : trackbacks(0) :  : 

アナコンダ 2

アナコンダ 2
アナコンダ 2

とにかくすごい!巨大蛇が人間を襲う。

アナコンダ1作目にはなんとジェニファー・ロペスが出演していて
期待していなかったけど意外に面白かった〜という感じで
大満足だったので2も観て見ることにしました。
1よりは迫力負けしていましたが、それなりに楽しめました。
1よりも人間模様に多少重きを置いていたような気がします。
それにしても、こういうパニック映画はストーリーがどうであれ
ハラハラできるかが大事なような気がしますね。


こういうジャンルには色々ありますが、私の中での一番のパニック映画は
ヒッチコックの鳥かなぁ…。。


鳥



点数6点
[あ行]
comments(0) : trackbacks(1) :  :